時間のパッチワーク

基本、キルトブログですが、それ以外の事も時々、あります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
四知 :: 2011/02/11(Fri)

「天知る 地知る 我知る 人知る」

という言葉が、いつからか頭の片隅から離れず・・・
漠然とした認識のなかで、

自分がしている事は、天の神も知ってる 地の神も知ってる 自分も知ってる 人も知ってる(見ている)
そんな解釈でした。


で、今回、思うところがあって調べてみたのだけれど、
調べられました、ネットで(笑)便利ですね~


もともとの原文は「後漢書 楊震伝」(広辞苑)より。

   四知「天地 神知 我知 子知」   四者(天と地と私とあなた)は知っている、という事から 


賄賂を渡されそうになった楊震は、相手にこう言ったそうです。


”誰も知らないと思って悪事を働いたとしても、
 天と地の神は知っている
 そして、私とあなたも知っている いずれは 世間にも知れ渡ることになる”

人の「良心」を問う故事。

原文は、人知る ではなく、子知る。
子知る・・・の子は、二人称=あなた 


あら?意味合い違った・・・笑



いつからか・・・と書きましたが、たぶん・・・両親の介護をしている頃。
7年前の今日(2004年2月11日)が、母の祥月命日です。
丸7年になります。この2ヶ月後(2004年4月26日)、父も逝きました。
母は9年・・・父は5年位の闘病生活の末かな?あまりよく覚えてません(笑)


当時(今も)私の実家には、女手が無かったので、兄と甥っ子と私とで、病院通いしてました。
病院にいけば、看護婦さんから「あら?娘さんいたのね?」(笑) と言われ、
義父母には、なぜ?あなたが診る必要があるのか?と。私は6人兄姉の末っ子だから。


言語障害の残った父からは、激しく服をつかまれたり、帰れ!とばかりに手で追い払われたり。


その頃、他の介護の人に、(通い始めて)何年になりますか?と聞いた事があります。
9年と返事を下さった方は、他の兄弟から、金銭を頂いて、パートと思いながらやっている・・・と。
もうひとりの方は・・・(言葉は悪いけど)見捨てて帰るの、生活の場である家族の事が先決だから・・・と。

義母の母(祖母)も2年の同居を経て、グループホームで、立会いの下、見送りました。
(今から3年前ね)この時も、もっと義母の手伝いをすれば?・・・って言われたっけ。

介護は綺麗事では済まされません。
私は、病院やホームに預かって貰えていたから、まだまだ楽だったと思う。

この頃、TVかなにかで耳にしたのでしょうね。(再度、覚えてません、笑)
だから、この頃から、

介護は、自分が最後まで見送ったのだ、と言う(言葉は悪いけど)自己満足。と、
(今回、調べてみてちょっと意味合いが違ったけれど)
天知る 地知る 我知る 人(子)知る・・・あら?"子"知る?・・・子供達が見ていてくれる(よね?)
違うか?(こんな母ですが、見捨てないで~)
ははは・・・まぁ、そういう、思い。


そして、仕事も何もかもすべて・・・ね(笑)




で・・・・某グループのおひとりさん!
あなたには、”子知 ”認識の下、仕掛けているのかどうか、なんて、知らないけれど
 ”人知る”ですよ。悪事は、いつか世間に知れ渡るのですよ。



そして、光一さん!私は 私なりの別の解釈で ”人知る”だと思っています。
いつか、あなたの思い(行動)・・・は ”世間に知れる”
今日は1公演!キャスト、スタッフの方々が怪我等なされません様に、心より願っています。
素敵な光一さんを観たい方はコチラ(笑)
http://www.tohostage.com/shock/index.html



この記事の着地点は、そこか~い!って笑っておいてね(笑)


あと、解釈ちがうよ!って指摘があれば教えてね。あっ!TさんFANの苦情は受け付けません。
って書いといた方が良い?のかな?(笑)



で、腕、肩の痛みがとれず、キルトはお休み状態(泣)キルトを出来ない苛立ちを抑えるのが・・・

自業自得・・・風邪を引きずりながら、”お仕事”での力仕事!に加えて、薔薇の植え替えまで
しちゃったから(笑)
なるようになる!今は休養と時だと思う・・・事にする。
疲れって取れなくなるのね~(笑)
スポンサーサイト
  1. 堂本光一さんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ゴッホ展とアロマクラフトと・・(笑) | top | モザイクキルト~トップ完成>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samu55941001.blog25.fc2.com/tb.php/48-2e6f0140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。