時間のパッチワーク

基本、キルトブログですが、それ以外の事も時々、あります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
私の事、「堂本光一さん」の事。手仕事。 :: 2011/01/21(Fri)

何度も書いては書き直し・・・

「キルトの製作過程を記録しておきたい」と始めたブログで、何故書こうと思ったか?
ブログを始めてから徐々に、キルトブログって事に拘る必要無いかな?
って思い始めた事と、先日、ちょっと同居の事を記事にした事。がきっかけかな?

このグループは特殊!(因みにグループFANではありません)ココ大事!(笑)
珍しいよね?片方のファンから解散して欲しい…という声が出るのは・・・
知る度に好きになっていく人と、嫌いになっていく人が、同じグループである。
という事。


「堂本光一さん」という人への、私の思い。
いち芸能人に???という人も居ると思うけれど・・・


もう10年以上も前のこと、デビュー前、そのギャップがおもしろいという所から始まった。
まあ始めはビジュアルから入った事には間違いないけれど、番組で、あの吉田拓郎さ
んと共演する!と言うことでテンションが上がったっけ


その後、番組内の企画「ハッピーバースディなんたらかんたら(記憶が定かではない)
1月1日が誕生日の彼が出ていて、その中で言った言葉。
どういう流れだったかは覚えていない。


「この世界(芸能界)で仕事していて、自分がした仕事に対して、良いという評価も
あれば、悪いと言う評価もある。でもそれはその時の自分の実力だし、仕方ない。
でもその中で、今、自分が出来る事を精一杯、全力でやっていれば必ず
結果は付いてくる。そう思います。」



そう言ったんだ・・・一言一句同じではないけれど、当時21歳になったばかりの人が。
MCだった陣内孝則さんが感心してたっけ。


で、当時。家を建て主人の両親と同居し、もちろん仕事も、子育て中でもあった私は、
うまくやろうと必死だった。だけど、思えば思うほど空回りするばかり。
そんな時聞いたこの言葉で、肩の力がすぅ~っと抜けるのを感じた。本当に感じた。


頑張ってればいつか、そう思えた。


それでも、当初は普通に”お茶の間ファン”だった(家に居るのがあたりまえ!
だったし、FCに入る勇気も無かった
2006年「Shock」が終わるかも、という事から、一度だけでも生の舞台を観たい!
という思いと、当時いろいろあって病気もしてたから、人生一度きり、
やりたい事もしよう!
と思っていたのでファンクラブにまで入ってチケットを取った。
(FCに入らないとチケットはなかなか手に入らないから)


それから、この人を見続けて、"今"がある。


この間、この人の核となるものは変らない。ブレない。
常に、観に来てくれるお客様の為、聞いてくれるファンの為、
今、自分の出来る事に全力を尽くし、その作品を仕上げてくれる。


当時から、リリースする楽曲のコーラス迄もこなし、ミキシング、
トラックダウンまでもやる・・・そんなアイドルは珍しい!って言われてたっけ。


舞台「Endless shock」は「堂本光一」が演出、脚本、音楽も手がけた。
 菊田一夫演劇大賞も受賞し、今年、帝国劇場100周年の看板演目にもなっている。
 でも、2006年に発売された「Endless SHOCKオリジナルサウンドトラック」が
 ゴールドディスク大賞を受賞していたのを、
 FCに入会していた私でさえ知らなかった
 なんで?どういう事?
              110121_013857.jpg


昨年はHNKさんがドキュメントとして特集して下さったよね!
 ファンとしては、嬉しいです。やっと日の目をみる。


ソロコンサートでは、照明を含む演出等もすべて自分でやる。
 ちゃんとスタッフの意見も聞きながら。

で、楽曲の良さをダンスで表現する事で完結する。
 一時も観客を飽きさせない演出をしてくれる。
 良い物を作る為の、労力を惜しまない人。努力の人。
                
              110114_222820.jpg


そんな中で自分が精神的に辛いとき、この人の言葉で、勝手に励まして貰った(笑)。


ある雑誌で、読者からの質問「いつも平常心でいる秘訣は?」・・・の答え。

『いつも平常心でいよう!という心を持つこと』

凄く私自身が忙しくて、大変だった時。
強いショック(ストレス)から、股関節に異常をきたした時。

『大変!だと思うと心が折れそうになる。だから俺は、そうは思わない』

  
  メンタルを強くしよう!と思うきっかけになり、
  平常心でいよう!と思えば、人の多少きつい言葉にも動じない自分になれた。


メンタルも、フィジカルも鍛えれば強くなる。メンタルが強ければ
フィジカルも鍛えられる。フィジカルが強くなれば、さらにメンタルも強くなれる。


時間的に余裕が無く、なかなか家も空けられなかった私が、
徒歩10分の所にヨガ教室が出来たのもあって、通い始めたのは、仕事の為。
「怪我をしない体作りをしよう」と思うきっかけをくれた。


この事は、ヨガの教えにも通じます。
フィジカルが強く、メンタルが弱い人は”暴力的”になり、
メンタルが強く、フィジカルが弱い人は、”精神的な病”に陥り易くなります。
(はい・・・陥ってました

ヨガとは、そのバランスを整えるひとつの方法なのです。


ただ、ただね。光一さん・・・

『フィジカルな部分はメンタルでカバー出来る・・・
                 そのメンタルを維持するメンタルが必要』
って難しいよ・・・

『ステージに立ってる人ってのは、みんなそうだと思うよ』
確かにそうだとは、思う・・・

だけどね。

どういう職種であれ、スポーツであれ、10年以上トップでいる、って事。
難しい事だし、そんなトップアイドル、居ないと思いますよ。(ねぇ、FANの皆さん

デビュー前の幼い面影を残しながら、男として人間として成長した「堂本光一」という人。
長いこと、この人を見続けて来たけれど、将来が楽しみで仕方ない人。

別の人の言葉だけど「成功するかしないかは、才能もあるけど、最終的には”性格”」
なのだそう。
言葉も含め、その動作も美しい人。ずっと観続けていたい。

FANは、この人の事を語る時、みな乙女ですよね(笑)


そして、堂本光一さん。
あと2週間程で初日を迎える舞台「Endless SHOCK」の成功と完走の無事を
心から願っています。       

     チワワその2

でかっ

※※※※※

こんなに長~い文を、ここまで読んで頂けた方、有難う御座いました。
(居なかったりして
引用した文章等、ニュアンス的に捕らえて下されば幸いです。
一言一句同じではありません。
でも私の中では、実践しようと今でも生きている言葉です。

今後もちょいちょい、光一さんの事、書いていきたいな~と思っておりますが、
文章力には、トンと自信がありませんのでお許し下さい

明日にはF1本着くかな~
スポンサーサイト
  1. 堂本光一さんの事
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<薔薇の植替とモザイクキルト | top | 風邪・・・その2(笑)>>


comment

No title

おはようございます。

朝から、堂本君の熱い気持ち読破しました。
すっごいFANなんですね。
かっこいいよね。
もう一人のつよしくんがっけ?はいまいち、だんだん壊れてるような・・・
気がするんだけど?(笑)
FANに書き込みされちゃうかしら?

同居っていろいろありますよね。
私も、神経性のはげが山ほどあった時期があります。
パニック障害にもなりました。
それは全部自分の性格が引き起こしたことなのに。
吹っ切れるまで・・・いろいろあるよね。

風邪に気をつけて、堂本君に燃えてくださいね~。(笑)
  1. 2011/01/21(Fri) 09:20:27 |
  2. URL |
  3. はりねずみ #HNxKMREg
  4. [ 編集 ]

No title

はりねずみ様、こんばんは。

あはは・・・i-229
読破、有難う御座います。

かっこいいんです。でも、それだけでなく、ん~なんだろう?
いつも謙虚で
   ・・・心が美しい人・・・これぞ男!っていう強さも、持っています。

もう一人の方は・・・あはは・・・残念な人になっちゃいました。
「生き方が顔になる」って本当だなって。自分自身を客観的に見る事が出来たなら、もう少し良かったのでしょうけどね。

私が股間節を痛めたのも、左手首の腱鞘炎で2週間ギブスをした事も
ストレスからくるものだそうで・・・
なんて解りにくいストレスの現れ方するんだろう・・・って思いましたもん(笑)

性格・・・そうなんですよね。ネガティブ思考の暗い人間でしたので(笑)
故に、ならば ”変えれば良い!”って。まずは ”自分から変ろう!”
って思いました。

後もう少し、心に余裕をもてるように・・・
はりねずみさんの様に、ゆったりと、オフタイムくらいは過ごしていきたいな・・・って思ってます!!
これからも、宜しくお願い致します。

ま~た、長くなっちゃったi-235




  1. 2011/01/21(Fri) 22:10:22 |
  2. URL |
  3. 砂夢 #-
  4. [ 編集 ]

No title

砂夢さん、こんにちは
早速遊びに来ました

光一くんのFANなんですね!
光一君はあのバラエティ風の様子しか知らないのですが
砂夢さんの文章から
とても努力しているんだなぁ、と知りました
しっかりしてますもんね、話すこと

それにしても、グループについて
FANからもそんな意見が出ているなんて
知りませんでした・・

メンタルとフィジカル、勉強になりました
メンタル、強くしたいな~
まずは少し心に余裕をもって
気持ちを落ち着けないと。

また遊びに来ますね~
  1. 2011/01/22(Sat) 12:24:16 |
  2. URL |
  3. tamasa #WfVQv3Uc
  4. [ 編集 ]

No title

tamasaさん、こんばんは。
速攻でのご訪問(笑)有難う御座いました。

はい!光一さんだけのFANですe-64きっぱりe-257
光一さんの舞台中の顔は、まったく別人さんです。
またソロコンサートでは、バックダンサー達との一糸乱れぬダンスと本人拘りの演出は見事!の一言です。
嵌ったら抜け出せません(笑)

ちゃんと、キルトもしていますので(笑)
また、お越し下さい(笑)
  1. 2011/01/23(Sun) 00:35:23 |
  2. URL |
  3. 砂夢 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://samu55941001.blog25.fc2.com/tb.php/18-a3fe8fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。