時間のパッチワーク

基本、キルトブログですが、それ以外の事も時々、あります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
見つけた^_^ :: 2014/03/25(Tue)



キルトウィーク福岡in2014に行ってきました。

友人Y子さんと。
(どんちゃんは、お仕事頑張ってます(^_−)−☆)

陶磁器フェアがメインなので、展示もキルトマーケットも小さめでした。

それでも蜷川宏子さんのキルトが見れたし、入選作品の中に、初めてtamasaちゃんに会いに行った時の、あの後藤洋子先生の作品が見れたりして嬉しかった。

あの時、まだ未発表だから…という事で
写真は撮って無かったんだよね(^_−)−☆
おめでとうございます。入選されてたんですね!



はい…;^_^A


キルティングの針目の小ささに、改めてショックを受けました(笑)


チェック柄を、刺繍糸を使って、ピースワークされた別布に見える様にしていたり、

アップリケの小さな葉にも葉脈が刺繍してあったり、

やっぱり…



貼り付けるだけじゃ、ダメよね(笑)



カオハガンキルトも良かった~
南の島特有のモチーフ、おおらかなキルティング、結構好きだったりします^_^


今回の目的は、布探しでもありました。

初めて見た時から、いつか作りたい…
と、探してました。



前田メグさんの

『Manta Ray Bay』

写真では、紫に見えるでしょうがブルーなんですよね。

もちろん一枚一枚手染めですから、全く同じでは無いです^_^

手染めOSNAIさんのブースに行ったんですが、置いてある布達の中には無かったんです。
お店の方と話しながら、何気に聞いたら、有りますよ!と、箱の中から出して下さいました。

染めムラが少しあったので、少し安くしてくれたんですよ

そのまま、お話を色々伺ってると、
福岡は規模がどうしても、小さくなってしまうので、広島のキルト展なら、布の品揃えも多いんですけどねー!と。
広島には来られませんか?と。

;^_^A

行った事有ります(笑)

初めて、はりいさんのキルトを見に行ったのが、広島福屋の平和のキルト展なんですもの(笑)

しかも、そこでOSANAIさんのブースを見つけて、作りたかったキャシーさんの
”冬のキルト”用の布を買ったんですもの(笑)

当時は、ネットショップがあるなんて知らなかったし、もう、このチャンス逃せない…と買ったんです(笑)

そうそう、オリンピックでフィギュアスケートのコーチの方が持ってらした、あのバックはこの布なんですよ!と開いた本を見てびっくり;^_^A



何故、そのコーチの方が持っているか?という経緯や、このキルトの撮影ウラ話をしてくれました。

パイピングの内側、キルティングが入って無いのは、撮影迄に間に合わなかったからだそうです。←言って良いのか?(笑)

だけど不思議なもので、
私、ここが好きで作りたいと思ったんです。

ちょっとお布団みたいだし(笑)冬の暖かい感じがして…

あはは。

色々お話出来て。
何だか嬉しかったな^_^



あと、買った物は、
気にはなってだけど、見送ってたコレ。



クローバーさんのブースにて。


今回、作り方を見せて貰えたので、
針休めの為と端切れ遊びが出来るかな?
と思い買いました。


一緒に行った友人は、作ってみた~い!
と、こちら。



”ロッカーフックドラグ”

ちょっと面白そう(^_−)−☆

一通り見てから

我が家で珈琲タイム。



陶器好き!な彼女が買った物に、アイスを乗せて。


楽しい時間でした。



さて、私事ですが、

手首がヤバイな~とキルティングは控えてましたが、昨日の朝から本格的に腱鞘炎の様相を見せ始めたので…

暫く、チクチクお休み~;^_^A



”丁寧に暮そ”




スポンサーサイト
  1. 日常の事
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。